Texture Paint Layer Managerアドオンを改良してみた

シェアする

blender_texture_paint_addon_01

Blenderのバージョンが2.5~2.6の頃は Texture Paint Layer Manager というアドオンがありました。当時は標準機能でレイヤー構造でテクスチャペイントができなかったので、それが可能になる便利なアドオンです。

2.72以降は標準機能で同様のことができるようになったので、今ではこのアドオンを使う人は少ないです。

とはいえ、標準機能より優れている所もあるので、改良して使いやすくしてみました。

標準機能より良いところ

タブ切り替えが不要
標準機能でペイントする際は[ツールタブ]と[スロットタブ]を何度も切り替えることになりますが、このアドオンの機能は右側のパネルに表示されるので切り替えが不要になります。
blender_texture_paint_addon_02
[画像を全て保存]ボタンの仕様
標準機能の[画像を全て保存]ボタンは予めテクスチャをファイルとして保存するかパックするかしてないと機能しません。このアドオンの同名ボタンだと未保存でも自動的に保存できます。
blender_texture_paint_addon_03
画像リロードボタン
外部ソフトでテクスチャを修正した後に、一括で画像ファイルを更新できます。
blender_texture_paint_addon_04
ワンクリックでベイク
AOベイクとフルレンダーベイクをワンクリックで実行できます。フルレンダーベイクはすべてのレイヤを結合した完成テクスチャを作るために使います。
blender_texture_paint_addon_05

この他は本家 Texture Paint Layer Manager と同じです。レイアウトを整理してコンパクトにしてあります。

使い方

テクスチャペイントモード時の右側のパネルにテクスチャペイントレイヤーが追加されます。まだマテリアルを割り当ててない時はこの表示になります。

blender_texture_paint_addon_06

まだUVを割り当ててない時はこの表示になります。もちろん手動でUV展開した方が良いです。

blender_texture_paint_addon_07

いよいよ基本的な表示になります。

blender_texture_paint_addon_08

アイコン型ボタンはそれぞれ左から

  • グリッド表示
  • メッシュのワイヤー表示
  • 陰影無し表示
  • GLSL表示
  • 全ての画像ファイルをリロード

です。

実際にテクスチャを描く時は[陰影無し][GLSL]をオンにします。GLSLがオフだとレイヤーの重なりを正しく表示できません。

blender_texture_paint_addon_09

サイズ
テクスチャのサイズとUVレイアウトのサイズに使用します。
カラー・アルファ・スペキュラ・バンプ
それぞれレイヤーを作成します。
アルファは白(不透明)~黒(透明)でペイントしてください。
スペキュラ・バンプは[陰影無し]をオフにしてライトを配置しないと目視できません。
[画像を全て保存]と[UV配置をエクスポート]
このボタンはblendファイルが未保存だと使用できません。(blendファイルのファイルパスが必要になるため)
ベイクボタン(AO・フルレンダー)
標準機能のベイクにアクセスしやすくしたものです。パラメータの意味は標準機能と同じです。
ギャザータブを開けばサンプリングも変更できます。ただし、ベイク先はアクティブなテクスチャレイヤーになるので注意してください。
blender_texture_paint_addon_10
フルレンダーベイクをすればすべてのレイヤを結合した完成テクスチャを作れます。
blender_texture_paint_addon_11

実際の手順

2通り考えられます。

  • 基本色・影・光などを3dペイントで仮塗りし、[画像をすべて保存]してからペイントソフト側でpsd化して仕上げる。
  • 基本色・影・光などを3dペイントで塗り、色調補正などにペイントソフトを使い、Blenderでフルベイクして仕上げる。

注意事項

各レイヤーを作成した後はレイヤー名を分かりやすいものに変更してください。名前の所をダブルクリックすると変更できるようになります。

blender_texture_paint_addon_12

この名前はテクスチャを画像として保存した時のファイル名となります。「.png」は付ける必要ありません。(保存後に自動的に追加される)

テクスチャを画像として保存した後にファイル名を変更するとBlenderはテクスチャを見つけることが出来なくなるので、[画像を全て保存]を押す前に分かりやすい名前を付けておいて下さい。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です